中古マンション・大阪・神戸・京都でリフォーム、リノベーション/MJ FACTORY

既にマンションをお持ちの方のリフォーム・リノベーションマンションをお持ちでない方のリフォーム・リノベーションマンションをお持ちでない方のリフォーム・リノベーション

エムプロジェクトの特徴エムプロジェクトの特徴リノベーションを選択する10の理由

リノベーションを選択する10の理由

自由設計ができ、好きな間取りにできる。
自由設計ができ、好きな間取りにできる
ずっと買いたいと思っていた上質な家具をようやく購入したのに、サイズや雰囲気が合わない…という話もよく聞きます。間取りも仕様もなにもかも決まっている新築マンションは、インテリアにこだわりたい人には、不満たらたら。

人が毎日の生活でいちばんよくふれるのは、ソファやベッドといったインテリアです。ドアの取っ手やスイッチなども、使いやすくおしゃれなものであれば、毎日の生活が楽しくなります。居心地の良さ、使い勝手の良さを考えたときに、自分に身近なものが気持ちよくなければ意味がありません。住まいは最初にインテリアから考えるべきなのです。そうすると間取りのせいで買いたかった家具をあきらめる、ということはなくなります。たとえばリビングのソファとテレビの位置を決める場合、どのくらいの空間がよいか、壁の色は、照明の明るさは、と考えてゆくことで、心からくつろげる空間ができあがります。

部屋のレイアウトを考えるとき、コンセントの位置はとても重要です。新築マンションではコンセントのある場所は決まっていますので、テレビやダイニングテーブルの位置はほぼ決まってきます。その点、スケルトンリフォームであればコンセントの位置が変えられますので、家具が自由に配置できるのです。

もともとはカーテンだけを替えるつもりが、カーテンに合う家具、床、ついには家全体までリフォームしてしまったという人もいます。そういった考えが快適な住まいづくりのためにはとても大事なことなのです。広さが限られているマンションだからこそ、インテリアから考えるべきではないでしょうか。

戻る
矢印 M-PROJECTとは?
矢印 M-PROJECTの特徴